解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
だ・めし屋 高津屋食堂@高津 (2013/01/15)


ええ字や。

惚れるわ。

















s13-P1040829.jpg

ええ佇まいやな。

おやぢなハーツはいちころです。
















s13-P1040838.jpg

タイムスリップや。

みてみぃ この品書きのすばらしいこと。

上のちぬの魚拓がかいらしいんもまたええやん。

こんなんで60年やってまんねんと店主。













s13-P1040831.jpg

調理場には奥さん。

店主はその奥さんにしかられながら

ホール担当。

奥さんに口答えするも一喝でおとなしなる。

そんな境遇になでか親近感(笑)。











s13-P1040830.jpg

おとーちゃん かんとだきもらうで。

はい すんまへんな。

出汁がまっくろけでどこに何はいってるんかわからん。

でもな んなん関係ないねん。

ここが何でてちゃんと説明してくれたわ。











s13-P1040835.jpg

この場所でこのまっくろけっけを

食うんがねぶちや。

みてみぃ 去年のとんど祭からたいてんとちゃうんかの

でーこん(口には出してゆーてないよ)

しびれるわ。



せやけどな色ほど味は濃いないねん。





s13-P1040846.jpg

せやけどな泡すすむくんや。



















s13-P1040836.jpg

みてみぃ ぶたじゅる。

みそしゅるに ぶたぶち込んだだけやん(笑)

でもな んなん関係ないねん。

ここでな ぶたのみそしゅる アテにやるんがええねん。

おとーちゃん カツ丼やってぇー。

はいよー。









s13-P1040839.jpg

みてみー カツ丼。

玉ねぎ暴れてら

んでにえてないわし中の玉ねぎはよー。

でもな んなん関係ないねん。

このしっちゅえーしょんでな

カツ丼食うことに意義があんねん。











s13-P1040845.jpg

みてみぃ だんめん。

めし やらこいわ。

でもな んなん関係ないねん(泣)

ここでな  まんだいみたいに

おとーちゃんと掛け合いするんがええねん。

おとーちゃん この海苔うまいわし。

せやろー 特製やねんでこの海苔。







s13-P1040844.jpg

ゆーとこないさかいに

うまいなー この海苔てひとり言みたいにゆーてたら

アテにどーどてだしてくれたわ。

この店六十年続いてる意味よーわかったわ。

えらいんすんまへん。











s13-P1040849.jpg

ごっとさん。

高津さん参ってきます~~~







■高津屋食堂

住  所 大阪府大阪市中央区高津1-8-16
もしもし 06-6762-9040
営業時間 8:00~23:00頃
定休日   日曜日





関連記事


そうです。
こういうお店はうまいだのま××だの言うてはいけまへん。
存在そのものに意義があるんどす。
(小生もメシやらこいのは、ちょっと…涙)
最後の写真見てタイトル浮かびました。
「おしくらまんじゅう、押されて泣くな」
ではどうでしょう?
では
(azuking)
2013/01/16 | URL |(trip@-)
編集



azukingはん まいどーです。

「おしくらまんじゅう、押されて泣くな」 ですか
高いビルに囲まれてもちゃんと存在感がありますね。
「ところがどっこい 生きている」と返しておきます。
ありがとーごだいます。

(岸和田市民)
2013/01/16 | URL |(trip@-)
編集



ワタシは「すき間産業」という言葉を
思い出してしまいましたw
マクドの反対語みたいな店ですね。
このアピアランスを裏切らない中身が素晴らしい。
(つっちー)
2013/01/16 | URL |(trip@QvfgIWC6)
編集



ええかんじの店ですね~行ってみたい!!
(とのぴ~)
2013/01/16 | URL |(trip@-)
編集



カツ丼食いたいなぁ~!玉子入りって書いてあるやんっつ!って思ってみてました。
思った通りのカツ丼ですやん。ええ店や!(^v^)
(ウニ)
2013/01/16 | URL |(trip@-)
編集



つっちーはん まいどーです。

確かに無機質なファーストフードでは
でったいに味わえないエッセンス。
心の隙間を埋めるなにかがありました。
(岸和田市民)
2013/01/17 | URL |(trip@-)
編集



とのぴ~ちゃん まいどーです。

味はね裏切られた。
けどね あじはあったよ。
(岸和田市民)
2013/01/17 | URL |(trip@-)
編集



ウニはん まいどーです。

食べ物として玉ねぎが煮えてないのは
はっきりゆーて落第です。
でもね想定内とゆーか
それ以上の魅力はありました。
(岸和田市民)
2013/01/17 | URL |(trip@-)
編集



こちらのレビュー読ませて戴いてすぐ、1/19の16時頃 いて参りました。
おっちゃんは奥で昼寝中。おばちゃんと常連サンだけ。瓶Bおでんキムチ玉子焼きのあとに 
黄そば頼んだらおっちゃん起こして作らせておばちゃんはおとなりに「用事」にいきはりました。

もう何回かいかんといけませんw。
(すくわか)
2013/01/24 | URL |(trip@-)
編集



すくわかはん まいどーです。

この佇まいにはやられるでしょー(笑)
味は別にして
人間模様もおもろいでしょ。
時間が許せば忠岡屋とか大工食堂をおすすめします。
お供させてもらいますよ。
(岸和田市民)
2013/01/25 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.