解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
記憶 (2012/12/13)



鳴った。

いつまでたってもおれの中ではトークタウン。

















s-DSCN4327.jpg

鍋の音でやる気がないのがわかった。

見るとええ齢こいたおっちゃんが

不慣れな手つきで鍋をゆすってた。

慣れないなら慣れないなりに一生懸命にやっていればわかるもの。

だされたものをおいしいと食べる母が不憫でならなかった。













s-DSCN4334.jpg

せめてジュースでも。

アラトラのフレッシュジュースは変わらず美味しい。

















s-DSCN4336.jpg

本屋の横で昔の写真が展示されてあった。

へぇ あの紀州街道は欄干橋北通り商店街とよばれてたんや。

散髪屋の建物はは今でもあったかな。

営業してたかどうかも記憶にないけれど。













s-DSCN4337.jpg

最近空き地が目立つ。

古い建物が壊されほとんどが駐車場や更地になっている。

そのほとんどの更地に以前何が建っていたのか記憶にない。

人間の記憶なんてたいしたことないな。

おれが人よりも憶えていないだけかも知らないが。


写真はええね。

一枚のそれからは写っている以上のものが読み取れる。

懐古。

写真って残酷。

時には思い出したくない過去も見せつける。


そういう意味で人間の脳はすばらしいものなのかも知れません。






関連記事


昔はよく行きました♪

映画館があった頃に子供と行ったよ。
今は行かなくなりました・・・

おぉ、理容谷口が写ってる(笑)
組合員さん万歳♪
(いっそん)
2012/12/13 | URL |(trip@L.GGTjjc)
編集



岸和田市民はん まいどーです。
日々の変化は気付く事が出来ないけど
確実に時は流れているんやね。
最近実感するわ。少しさみしいけど
ふと、なんかの拍子にね。
歳、とったんやね 自分も周りも
岸和田さんも・・・・
ぼくらの昭和は遠く成りにけりやね
とにかく今年もあとわずかお互い
この歳になったら背負うもんもあることやし
無理せんとちょびっとずつ、がんばりまひょか
(加守町民)
2012/12/13 | URL |(trip@-)
編集



いっそん まいどーです。

その映画館のあとにできた病院に行っておりました。
組合員さんでしたか。
失礼をばおゆるしください。

(岸和田市民)
2012/12/13 | URL |(trip@-)
編集



加守町民はん まいどーです。

うん せやね歳とった。
みんな一つずつ歳とるんやな。
二つとる人はおらんけれど
いろんなことがあったなと・・・。
せやね ひとつずつひとつずつや
あわててもしゃーないわ。
ありがとーね なんか気ぃ楽になったわ。
加守町民はんもかだらに気ぃつけてな。
(岸和田市民)
2012/12/13 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.