解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
延命寺 夕照の楓(ゆうばえのかえで) (2012/11/20)


カメラが言いました。

電池残量がありません。



いつものことです(笑)

ほとんどが携帯での絵ですが

よろしければおつきあいください。




s-DSCN4493.jpg




















s-DSCN4494.jpg

紅葉山の石仏

供えられたものかはたまた自然の落葉か。

『一葉に思ひを馳せる紅葉山』

岸和田市民(笑)














s-DSCN4497.jpg

ここで痛恨の電池切れ。

いつもは予備を持っているのですが

近くなんでバイクで身軽に飛び出したのが仇。

でもくやしいので携帯でどこまで撮れるか挑戦です。

この日はすごい機材を担いだカメラマンや観光客で

とてもにぎわっておりました。










s-1184.jpg




























s-1185.jpg

夕照の楓(ゆうばえのかえで)

天然記念物指定 樹齢千余年
弘法大師御手植えと伝えられ 
晩秋の夕日に映える姿が一際美しいためこの名がついたそうな。














s-1187.jpg

枝葉よりもこの根幹に惹かれました。

この下には目には見えませんが

大木をささえる素晴らしい根がはっているのでしょうね。

千年の重みをかんじます。















s-1193.jpg
























s-1188.jpg
























s-1194.jpg
























s-1196.jpg
























s-1205.jpg
























s-1219.jpg
























s-1217.jpg

ええかんじで陽が差し込んできました。



















s-1212.jpg

これを夕照と言ふのでせうか。























s-1224.jpg

























s-1223.jpg

帰りの参道で二十日大根の漬物をいただきました。

わずか200円の買い物でしたが

店のおばちゃんの一言にとても癒されました。


たすかります と。

ええみやげとみやげばなしができました。


関連記事


こちらもまた、、エエ写真ですね!
光がある写真、、、俺は好きです!^0^
心温まる一言!ありますね。
俺も、、そんなんい癒されます。
(ウニ)
2012/11/20 | URL |(trip@-)
編集



岸和田さん初めまして
いつも楽しく拝見させていただいてます
秋真っ盛りですね!
和泉大宮駅下りおやぢロード大ファンの一人です。残念な情報を一つ、京屋食堂さんこの22日で店閉めはるそうです・・・
おやぢロードの名店が一つ減りますね。。。

(ししまる)
2012/11/20 | URL |(trip@-)
編集



ウニはん まいどーです。

あの逆光の写真だけは絞りをいろいろ変えて撮りたかった。
残念なことに画像荒れまくりです(汗)
でも雰囲気が撮れて満足です。
そしておばちゃんの一言に胸を熱くして帰りました。
(岸和田市民)
2012/11/21 | URL |(trip@-)
編集



ししまるはん 初めまして。

いつも見ていただいてありがとーごだいます。
えっ そーなんですか。
寂しなりますわ。
最近はおっちゃんの顔を見ないので
おばちゃん一人でがんばってはりましたから・・・。

(岸和田市民)
2012/11/21 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.