解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
レジャーを満喫 和歌山の大衆食堂で〆 (2012/11/11)



う゛ー さぶっ。

ぬっくいもん ほしの。


















s-DSCN4279.jpg

この日は早朝から芝刈りであそんでもろて

そのまま 海へ直行。

エギングでアオリをちゅわして帰り道。















s-DSCN4304.jpg

ええ食堂知ってるやんけ。

おおっ 昔波乗りの帰りよーよったんよ。

さよけっけ。















s-DSCN4306.jpg

物色中(笑)



















s-DSCN4288.jpg

刺身。



















s-DSCN4290.jpg

中華。



















s-DSCN4292.jpg

おれはぬっくいしゅるほしから ぶたじゅる。

おおっ うまっ。

こりゃ濃厚や。

どんぶりばちいっぱいのあっつあつ。

冷えたかだらにしゅみこむでぇ。











s-DSCN4291.jpg

んで 焼飯。

厨房でガッコンガッコン鍋のええ音さしちゃあったで。

おおっ うまいこと油まわって これもあっつあつ。















s-DSCN4294.jpg

ああ はらへったぁあ

ぐをっさぐをっさ 口ほりこむ。

あはは 生き返るわ。















s-DSCN4301.jpg

これは 連れのめし。

大めし たのんで 中めしおかわり。

刺身にぶたじゅる みりん干し

あはあは ひいひ よー食うやっちゃ。













s-DSCN4303.jpg

朝から晩まで 泣かんとよーあそぶわ。

おっさんは 元気じょ。

あーこりゃこりゃ。















s-image (3)

ちなみにおれの戦果。

はじめて あおりやったけど おもろいな。

ビギナーズラックか

こりゃまた通わんとあかんわ。

2匹とも600から700はあったで。

春になっからキロ越えはざららしい。

あしたの晩 刺身でよばれよかい。




おっさんのながーい一日でありました。




おつかれさん。







■ことぶき食堂

住  所 和歌山県御坊市塩屋町北塩屋751-3
もしもし 0738-22-2280






関連記事


うらやましーーー
(くざえもん)
2012/11/12 | URL |(trip@-)
編集



芝刈り行ってから漁でっか!
よぉ~~遊びますねぇ~!
俺は魚よりイカとかタコの方が釣れたら嬉しいですわ!ええなぁ~!^0^
〆のチャーハンも旨そうですね!
(ウニ)
2012/11/12 | URL |(trip@-)
編集



秋ですね~♪ 紅葉も楽しめましたでしょーか(^○^)
あおりのお刺身のお味はいかがでしたか?新鮮だし、自分で釣ったとなればまたひと味違うカナ~ってか、食べたい(笑)
(みよ)
2012/11/12 | URL |(trip@vqm8JHu.)
編集



くざえもんはん まいどーです。

おっさん泣かんとよーあそぶやろ(笑)
わろてもないても一日やから
わらうねん。
(岸和田市民)
2012/11/12 | URL |(trip@-)
編集



ウニはん まいどーです。

眠たかったけどね おもろいが勝ち(笑)
一日泣かんとあそぶのんも力いら。
あちちの炒飯かだらに効いたで。
(岸和田市民)
2012/11/12 | URL |(trip@-)
編集



みよちゃん まいどーです。

紅葉はまだはしりやったけど
海で釣ったんは興奮も手伝って
うんまうんま(笑)
いや まぢで旨かったよ。
むっちむちのイカやったで

(岸和田市民)
2012/11/12 | URL |(trip@-)
編集



おとーちゃん、寿寄ったんかぁ。ここ朝はよ南へ向く時の定番なんよなぁ。ヾ(´ー`)ノ
(おかぴぃ♪)
2012/11/13 | URL |(trip@-)
編集



おかぴぃ♪ちゃん まいどーです。

そーらしいね。
でも高速伸びたんでめっきり客がへったとこ。
24時間営業やったのに今では二時に終うらしわ。
(岸和田市民)
2012/11/14 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.