解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
肉団子の食らいかた 大樹@大宮おやぢどーろ。 (2012/09/27)



今日の主役はこいた。

肉団子のから揚げ。



こいたをおいしく食べる方法。

















s-DSCN3406.jpg

まあま 急くな。

先ずはスタミナちゅわしとこ。

相変わらず野菜はシャクシャクででつみょうの炒め。

ちょい甘辛の味つけで抜群に旨い。













s-DSCN3411.jpg

ほんで 必須の酢豚。

テリッテリ。

大樹の甘酢は安定してるから安心して食べれる。

大樹へ来たならとりあえず酢豚だけは食っといてな。













s-DSCN3414.jpg

んでから 件の肉団子。

まずはこーして椒塩で食べる。

















s-DSCN3417.jpg

外はカリッカリで中は程よい食感で

肉の旨味をダイレクトに感じる。

生姜の風味と肉の甘さがマッチして

ひやこいビールにバッチバチにあう。













s-DSCN3421.jpg

んでから 閃いた秘伝寸前甘酢つけ。

最初から絡ませてしまうとこのカリカリ感がなくなってまうけど

こないして食らう寸前に絡ませると

カリカリのままアツアツで肉団子の甘酢のでけあがり。

うううう旨い!

ほんま だまされたとおもていっぺんやってみ。

あはは 虜になってまうど。

知らん間に叫んでら『めしくれー』ってな。

こいたぁほんまに飯泥棒やわ。



s-DSCN3403.jpg







はい きょうもごっとさん。






■大 樹


住  所 大阪府岸和田市岸野町12-10-1

もしもし 072-433-2117

火・水曜日 休み

水曜日は不定休(休みのときもあるさかいもしもししてみてね)




焼きそば スタミナ おーまいがっ! (2012/08/22)
でや岸和田チャンポン@大樹 (2012/07/17)
町中華の本髄ここにあり 大樹@大宮おやぢどーろ。 (2012/06/13)
まろんと中華食堂@大樹 (2012/01/05)
まろんと大樹 塩餡かけはとれびあーんの巻き (2011/11/11)
天津飯はいかがでしょう? (2011/10/17)
がばって つかんでほばるねん ニラ玉定食@大樹 大宮ろーたりーくらぶ (2011/05/17)
日が暮れるとな 恋しくなるやろ (2011/03/23)
大樹へいたならな これやんけ。 (2011/02/08)
おれに大樹のすぶたを食わせろ ちゅーてんねん。 (2011/01/03)
天津麺にはにんにく炒飯 大樹@岸和田 (2010/11/02)
日曜日はサザエさん んなもん関係ないね 大樹@岸和田 (2010/10/16)
いいんちょ~と大樹とハーレムと (2010/06/04)
大樹 あんかけ炒飯の巻 (2010/04/25)
ししょーと大樹 なかなかやるな。 (2010/02/20)
まろんとお持ち帰り 大樹@岸和田 (2010/02/16)
まろんと大樹 ニラ玉の巻 (2010/02/08)
えっ にんにく炒飯 大樹@岸和田 (2010/01/30)
やきそば定食 大樹@岸和田 (2009/12/11)
大樹 カレー焼飯の巻 (2009/09/16)
揚げもんも秀逸 大樹@岸和田 (2009/08/23)
酢豚の口@大樹 (2009/05/02)
まろんと大樹 焼豚炒飯の巻き (2009/04/10)
まろんと大樹 天津飯の巻 (2007/12/29)
まろんと大樹 えびのケチャップ煮の巻 (2007/12/21)
まろんと大樹 やっぱりこれかの巻 (2007/11/10)
八宝菜定食@大樹 (2007/10/15)
大樹@岸和田 (2007/09/28)
まろんと中華@大樹 3人での巻き (2007/07/13)
まろんと中華やきそば@大樹 (2007/06/29)
まろんと中華 大樹@岸和田 (2007/06/01)
まろんは甘酢に恋してる。 (2007/01/18)



関連記事


わあああ。また酢豚!
ほてだんごをべっちゃり酢豚にくぐらせるのもええな~
(くざえもん)
2012/09/27 | URL |(trip@-)
編集



解る解る!
俺も肉団子はこうやって食べます。
でもこの肉団子はホンマにカリカリなんが解りますわ!酢豚も、、、旨そうですね!
写真、、、綺麗過ぎ~~!

あ!西代にあるのによぉ~知ってますね!

(ウニ)
2012/09/27 | URL |(trip@-)
編集



くざえもんちゃん まいどーです。

せやねん べっちゃりと(笑)
そいでもカリッカリやねん。
この食感のギャップがたまらんの。

(岸和田市民)
2012/09/28 | URL |(trip@-)
編集



ウニはん まいどーです。

このやり方を知っているとは隅に置けぬ。
甘酢よー絡んであるやつもうまいけどこれもいけるよね。
肉団子 表面と団子の弾力が肝。
ここの酢豚は必食やで。

(岸和田市民)
2012/09/28 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.