解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
奥家の椋 (2012/07/22)



こんな大きな椋の木が阿間河瀧にある。


















s-P7210028.jpg




















s-P7210030.jpg

すごい根幹。

支えてきたものはこの老椋だけではないんやろ。

いろんなものを見てきたんやろな。

生きる命の証やな。

しゃべったらおもろいやろな。











s-P7210025.jpg

摂河泉って狭山にあったやつかな。

このお屋敷でそばが食えるんやて。

こんだ いってみよかな。



関連記事


毎年いっぺんは祭でここ通りますけど、こないしてみたらごっついですね
(くざえもん)
2012/07/26 | URL |(trip@-)
編集



くざえもんちゃん まいどーです。

ここだんじり通るんや。
枝ぎりぎりやろ?
ちゅーか枝払わんと通られへんとちゃう。
神社の坂も見ものやけど
この下通るだんじりも見てみたい。
(岸和田市民)
2012/07/27 | URL |(trip@-)
編集



阿間河瀧のだんじりはごっついですけど、ふつーに通ってますわ^^;
これを土生滝の方にあがったら、超ヘアピンがあって、そこの通り方は「なにやってんの?こいつら」と思わせるやり方なんです。
また説明さしてもらいますわ(笑)
(くざえもん)
2012/07/27 | URL |(trip@-)
編集



くざえもんちゃ まいどーです。

あはは おもろそーやな。
見に行きたいわ。
(岸和田市民)
2012/07/28 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.