解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
下町とんかつ 新富士本店@西成千本 (2012/07/03)


トンカツ食いたなってったやろ(笑)。

カラッと揚がった一口カツにデミグラス。

ええにほいや。















tt1-P6300075.jpg

住宅街にポツンとあらわれるトンカツ屋。

ちゅーか洋食屋。

玄関脇にはたくさんのおかもち。

こんな 風情がたまらなくよい。

うまいもんのニオイがプンプンする。




tt1-P6300059.jpg tt1-P6300058.jpg

メニューは御献立。

セットもんは一切なし。

自分が食いたいもんを財布と相談しながらたのむ。

奥さんは気さくなかんじでどちらからですかって

きっしゃだです。




tt1-P6300062.jpg

ポタージュ。

オーソドックスなコーンクリームのポタージュ。

ちょっとシャバいかな。

紙ナプキンが哀愁。













tt1-P6300067.jpg

ごはんはどんぶりできた。

ここは平皿できてほしーとこやけど

ここのメニューでんぶお箸で食べれるよーにしてあるのやろな。

めしはかためで味があるから文句なし。













tt1-P6300065.jpg

ヘレ一口カツ。

おれ一口カツが好きやねん。

1個々みな顔ちゃうし食感もちゃう。


あなたやったらどっから食べますか。












tt1-P6300066.jpg

こいつからいったろか いやこっちや

てな具合にカツとしゃべる。

へんなおっさんや。

まずソースのかかってないとこ食べて

肉の味と衣楽しんでから

一番ソースのかかってるやつ ぶよぶよになる前に退治。

楽しい。







tt1-P6300061.jpg

きれいな写真ですね。

誰がとりはるの?


マスターですよ。

マスターの長年の趣味でハッセルブラッドで撮るんです。


やっぱり 大判の銀塩はええですね。

焼いたら色の深みがでんでんちゃうし

その絵自体雰囲気もってるわ。


今フイルムから焼くのん3万するんですよって奥さん。



そーやね 今焼いてくれるとこ少ないし需要と供給かな。

35ミリ安いときでもたかかってシャッターきるのん躊躇したもんな。







tt1-P6300071.jpg

ねーちゃんは特別トンカツ。



















tt1-P6300072.jpg

これぐらいの厚さと端のあぶらがツボらしい。

ちょっと衣がかたいかな。

もーちょっとうすくて衣サクサクがおれのツボ。

好みやな。













tt1-P6300078.jpg

こんな住宅地にポッとある洋食屋さん。

前にはP 2、3台停められるのがありがたい。

どっかで見た風景やなぁ振り返ったら















tt1-P6300077.jpg

以前お伺いした正坊地

ここの鉄板で焼いてくれる焼飯もうまいんやで。

また来よう。




ごっとさん。






■新富士本店

住  所 大阪府大阪市西成区千本南2丁目3―5
もしもし 06―6657―2121
営業時間 11時~20時
定休日  水曜日




関連記事


晩飯食うて酔うて、結構腹いっぱいやのにとんかつ食いたなってもうたw

しかも「これぐらいの厚さと端のあぶらがツボらしい。」これ、めっちゃ分かるわ~w
(食べ太)
2012/07/03 | URL |(trip@-)
編集



食べ太はん まいどーです。

トンカツはバランスやな。
衣と肉のバランス そけどれ琴線があるのでしょー。
おれは 昔食った一枚のトンカツがわすれられん。
いつ どこで食ったのか一切おぼえてないのやけど・・・。
確かに食った。
(岸和田市民)
2012/07/04 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.