解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
ここのぎょーだはうまいで かさご浜松餃子@岸和田 (2012/04/23)


うまいこと焼けたわ。

















tt1-P4121391.jpg

これね冷凍餃子。

こないだ花見の時にK川君におしえてもろた。

安いしね結構いけてるねん。

焼き方は書いてある通り。













tt1-P4121394.jpg

フライパンを温めて油をなじまし

ぎょーだを並べてお湯を廻し入れる。(水よりお湯のんが早い)

















tt1-P4121409.jpg

水分がとんだら油を少量鍋ふちから廻しかけ

弱火にします。

機械包みかな きれいに膨らみます。















tt1-P4121395.jpg

んで好みの焦げ目をつけていきます。

ちょうど狐と狸のあいだの色がベストです。

皮はパリッと餡はキャベツがたっぷりでジューシィ。

あっさりとしていますが餡に独特の旨味があります。













tt1-P4121411.jpg

あはは ぎょーだの口になってったやろ。

ひやこいビールをクッとやっていただいてください。

















tt1-P4121404.jpg

上の□に好きな曜日を書き入れればその日は

一人前150円で買えますよ。

さらに店頭の番号とカードの下一桁が合えば一人前120円に。


一度おためしください。



ごっとさん。





■かさご 浜松餃子

住  所 岸和田市作才町1251
もしもし 072―423-7216
営業時間 9:00~18:00
定休日  日祝



関連記事


こんなとこに浜松餃子が売ってるやなんて~♪
しかも安いですね~

めっちゃ、餃子の口になっちゃいましたよ~(〃艸〃)ムフッ
ビ・ビ・ビ~ル~くでぇ~
(めーめー)
2012/04/23 | URL |(trip@-)
編集



岸和田さん 水分がとんだあと入れる油は、うちはゴマ油を入れます。香りがいいですしね。
(まさる)
2012/04/24 | URL |(trip@dvUYBDnY)
編集



めーめーちゃん まいどーです。

このぎょーだね 安いけどんまうまいから
いっぺんお試しを。
ビールあほんだらほどのんでまうでぇ~。
しらんどー(笑)。
(岸和田市民)
2012/04/24 | URL |(trip@-)
編集



まさるちゃん まいどーです。

ごま油香ばしいもんな。
王将もええけどかさごもいけるよ。
あちこちにあるみたいやから見かけたらでひ。
(岸和田市民)
2012/04/24 | URL |(trip@-)
編集



めちゃめちゃ行きたいんですけど日曜日休みなんか・・・
(くざえもん)
2012/04/24 | URL |(trip@-)
編集



くざえもんちゃん まいどーです。

彼女にこーてもーとき。
(岸和田市民)
2012/04/24 | URL |(trip@-)
編集



それありですね(笑)
(くざえもん)
2012/04/25 | URL |(trip@-)
編集



しかし…? 買いに行ったけど…工場 汚ないよね? 少し大丈夫かな?と思ったのと
店員が愛想悪かったよー


(だんじりっこ)
2012/05/17 | URL |(trip@-)
編集



だんじりっこはん

コメントありがとーごだいます。
おれは実際買いにはいてませんが嫁は普通やゆーてました。
もともと倉庫みたいなん改造してお金のかからんよー
がんばってはるんとちゃいますか。
(岸和田市民)
2012/05/18 | URL |(trip@-)
編集



いつも有難うございます 浜松餃子のかさごです。
当社以上に宣伝していただいて、うれしく思っています。

浜松餃子のかさごちゃん ブログはじめましたので、時々見ていただけたらうれしくおもいます 
http://ameblo.jp/kasago-chan/
浜松餃子のかさご
2013/10/09 | URL |(trip@-)
編集



浜松餃子のかさごはん 初めまして

長いことよばれないわ。
また買いに寄せてもらいます。
ブログ始められたんですね
またそちらにもお邪魔しますのでよろしくおねがいします。
(岸和田市民)
2013/10/09 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.