解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
まろんと中華食堂@大樹 (2012/01/05)


まいどっー!



















tt1-PC140279.jpg

おかーちゃん ビールぬすんどかよ。

変わったキリンやな へぇー口の中でホップしてらぁ。

















tt1-PC140287.jpg

おおっーと 字ぃまちごとる。

ぎょーだちょーらいか。

















tt1-PC140274.jpg

ぎょーだや。

いつも ええ焼きや。

たぬきときつねのあいだの色 あはは イタチや。















tt1-PC140277.jpg

2個がばってとってな 口ほーりこむねん。

あつあつあつ あっつぅー。

最近口の中でうまいことよーころがさん。

あ゛っーーーー うわあご焼いてもた。













tt1-PC140276.jpg

焼きそばもいっとこ。




















tt1-PC140278.jpg

中華の焼きそばってさぁ なんでこないにうまいんかしら。

どゅっさぁーつかんでよー ばばばっーって食らうんじょ。

あはは さっき焼いたとこいたいやんけ。

せやけどうまいほーが勝ってるからええか(笑)。













tt1-PC140280.jpg

仕上げはスブ定。

なっ この だ・中華的な美しさ。

しばし観覧。















tt1-PC140283.jpg

このテリどーよ。

あはは うまーや。

ここの甘酢は最高や。















tt1-PC140289.jpg

えび天にもつけるで。



















tt1-PC140290.jpg

あはは ドレッシングにもなんで。

あーこりゃこりゃ。




はら パンパンや

ごっとさん。




■大 樹


住  所 大阪府岸和田市岸野町12-10-1

もしもし 072-433-2117

火曜日 休み



まろんと大樹 塩餡かけはとれびあーんの巻き (2011/11/11)
天津飯はいかがでしょう? (2011/10/17)
がばって つかんでほばるねん ニラ玉定食@大樹 大宮ろーたりーくらぶ (2011/05/17)
日が暮れるとな 恋しくなるやろ (2011/03/23)
大樹へいたならな これやんけ。 (2011/02/08)
おれに大樹のすぶたを食わせろ ちゅーてんねん。 (2011/01/03)
天津麺にはにんにく炒飯 大樹@岸和田 (2010/11/02)
日曜日はサザエさん んなもん関係ないね 大樹@岸和田 (2010/10/16)
いいんちょ~と大樹とハーレムと (2010/06/04)
大樹 あんかけ炒飯の巻 (2010/04/25)
ししょーと大樹 なかなかやるな。 (2010/02/20)
まろんとお持ち帰り 大樹@岸和田 (2010/02/16)
まろんと大樹 ニラ玉の巻 (2010/02/08)
えっ にんにく炒飯 大樹@岸和田 (2010/01/30)
やきそば定食 大樹@岸和田 (2009/12/11)
大樹 カレー焼飯の巻 (2009/09/16)
揚げもんも秀逸 大樹@岸和田 (2009/08/23)
酢豚の口@大樹 (2009/05/02)
まろんと大樹 焼豚炒飯の巻き (2009/04/10)
まろんと大樹 天津飯の巻 (2007/12/29)
まろんと大樹 えびのケチャップ煮の巻 (2007/12/21)
まろんと大樹 やっぱりこれかの巻 (2007/11/10)
八宝菜定食@大樹 (2007/10/15)
大樹@岸和田 (2007/09/28)
まろんと中華@大樹 3人での巻き (2007/07/13)
まろんと中華やきそば@大樹 (2007/06/29)
まろんと中華 大樹@岸和田 (2007/06/01)
まろんは甘酢に恋してる。 (2007/01/18)


関連記事


まいどです。
喰っちゃ寝で惚けたカダラのに、
写真見て旨そやなて、まだ思うんかと自爆。
ごっつおよーけ食たはずやけど。
ああ、ぎょーだ旨そや。

休みの後の社会復帰はしんどいけど、
正月でも休めん人もおられる訳で。
ありがたい思うて仕事せなアカンなと。

さらに重なったカダラ引きずって行きます。
(つっちー)
2012/01/06 | URL |(trip@QvfgIWC6)
編集



つっちーはん まいどーです。

あはは いっしょや。
はらへらんのに 食てまう 呑んでまう。
なかなかほーけた頭はもどらんわ。
ほんまや休まれん人もおるのに。
なんとでいたくな。
おれもおもたなったかだらひこずって仕事します(笑)。
(岸和田市民)
2012/01/06 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.