解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
たわわ 彩農園収穫祭でよばれました。 (2011/11/29)



奥貝塚にある 彩農園たわわにいてきました。


















tt1-PB201359.jpg

たまたま体験農園の収穫祭が行われていましたよ。



















tt1-PB201358.jpg



















たわわって奥貝塚にある農事組合法人なんやって。




















tt1-PB201287.jpg

見事な白菜。

ちゃんと虫が食ってるんがええね。

















tt1-PB201291.jpg

土生姜。

これぬか漬けにしたらうまいどー。

さきっちょのやらこいとこうまいでなぁ。















tt1-PB201295.jpg

力強い葉脈。濃いみどり。

よー巻いちゃーら。

これ素人さんやで 百姓も顔負けやな。















tt1-PB201331.jpg




















tt1-PB201298.jpg




















tt1-PB201299.jpg

ぶっとぉお。



















tt1-PB201328.jpg




















tt1-PB201327.jpg

みごとやね だいこの葉っぱ。

これもつけもんにしてめしの上のせて食いたいなぁ。

そらぁうまいで。















tt1-PB201334.jpg




















tt1-PB201335.jpg

いま流行のカーネーションのコシノのおかーちゃんも来てるんや。

馬場なすかぁ やらこてうまいんやろな。

来年の夏買いにこぉ。















tt1-PB201337.jpg

中では炊き出し。

こんなけめし炊いたらうまいやろなぁ。

食べていき。

えっ ほんま! うれし。













tt1-PB201314.jpg

うしし いったらっきま~す!!

ぶたじるもいれちゃろ。

ありがとー。















tt1-PB201316.jpg

みごとなにんに。

めしつぶ みてみて きれいに立っちゃある。

















tt1-PB201318.jpg

あはは あはあは あはは あははは うまー。



















tt1-PB201344.jpg

しゃいこおのひるめしになりました。



















tt1-PB201285.jpg

でんぶでにんにいつつよばれたのはひみつにしとこっ。


ごっとさん。


関連記事


岸和田市民さんも歩けば
にんにに当たる、でっか。
いつも近所でええとこ見つけはりますな。
ネットばかり見てやんと
外に出なあきませんなぁ(爆
(つっちー)
2011/11/29 | URL |(trip@QvfgIWC6)
編集



よー肥えた野菜ですね!
にんにもうまそ~
(いわお)
2011/11/29 | URL |(trip@H6hNXAII)
編集



きしわださん、まいど~です♪

たわわ! ええですよね、馬場なす買いに
行ってます☆

こじんまりしてて、ほんま地元のん売って
んねんなって感じがいいです。

平日は昼までなんで気をつけて
くださいな(一回昼から行きましてん^^;)

その辺から上に行ったとこらが蛍の
穴場でっせ。
(山手のこたつ)
2011/11/29 | URL |(trip@-)
編集



つっちーはん まいどーです。

そそ さぶいときこそ走らんとね。
今年はまだまだ温いね。
んで顔ににんに食いたいってね書いちゃあってん(笑)。

(岸和田市民)
2011/11/30 | URL |(trip@-)
編集



いわおちゃん まいどーです。

これね貸し農園でできた野菜やって。
玄人はだしやね。
にんにはふわっと口の中でほぐれて
それはそれはうまかったわ。
うまいこと空気入れて握っちぁあったよ。
(岸和田市民)
2011/11/30 | URL |(trip@-)
編集



山手のこたつはん まいどーです。

馬場なすは皮がやらこすぎて流通には無理があるんやろな。
こないして手に入れやんと傷ついて品物にならんのやろ。
でったい食うてみたいわ。
営業時間の情報ありがとね。
(岸和田市民)
2011/11/30 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.