解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
日本ユニバーサルデザイン研究機構からメールが届きました。 (2011/03/18)
昨日ご紹介しました日本ユニバーサルデザイン研究機構からメールが届きました。
自分のネットワークを使って、情報を発信してくれるボランティアをしたい旨を
申し出ていましたので返信いだだいたみたいです。
内容は以下のとおりです。


ボランティアにご関心がある皆様へ

はじめまして。日本ユニバ震災対策チームのボランティア採用担当の森です。
この度は私達のボランティアの募集にご興味を頂きまして
誠にありがとう御座います。

本来は一通ずつお返事を差し上げたいところでは御座いますが
メールが1日何千通も来る状況になっており、物資を被災地に送ることを優先させて頂いている関係で
一斉にBCCでお返事をさせて頂くことをお許し下さい。

第一回 ボランティア説明会
日時:明日3月19日(土)13時~14時
そのまま作業をお手伝い頂く方もいらっしゃるかも知れません。
場所:東京都千代田区神田錦町3-21ちよだプラットフォーム 2F
地図:http://bit.ly/eeh1Yg

主な作業
1. 被災地向けのドライバー
2. 荷物を受け取り、仕分ける係
3. 電話対応 (秘書および電話業務経験者が望ましい)
4. メールの回答
5. 翻訳(Webサイトの翻訳、英語・中国語およびその他の言語)
6. 写真の撮影 あるいはWebサイトの制作

また、我々の作業の様子をご理解頂くためにFacebookのページを開設しました。
URLは下記の通りです。皆さんと一緒により多くの方に支援の和を拡げてまいりたいと考えておりますので
お友達や家族の方にメール, Facebookやツイッターなどで、情報を共有頂けると幸いです。
一人でも多くの方に参加を頂きまして、一人でも多くの方に支援と勇気をお届けしたいと考えております。

Facebook:www.facebook.com/nucct

お忙しいところ誠に恐縮ですが、皆様のご支援を心よりお待ちしております。
何卒宜しくお願い致します。

日本ユニバ震災対策チーム
ボランティア採用担当責任者
森 啓太郎
twitter: @kemori63



明日東京千代田区にてボランティアの説明会が開催されるとのこと。

おれは行けませんがボランティアに興味があり、今回の震災にいくばくか
援助の志をもっている方がおられましたら是非参加をお願いしたいと思います。
今回の震災はとてつもなく規模が大きく他の人のブログでも拝見しましたが
復興は1年、3年、5年、10年、20年と長いスパンでかつ毎日絶えることなく進んでいくと思われます。
そんなにそーどに考えらずに毎日すこしでも協力できればよいと考えます。
この情報を共有し拡散することもひとつのボランティアです。
献血や募金ならあなたの町にいてもできます。
できることからやっていきましょう。
あなたにもできることきっとあると思います。

がんばれ にっぽん!!

岸和田市民 拝
関連記事


きっしゃだのおっしゃんまいど~です。
私も行けれませんが、募金はしたので後は毎月やってる献血しに行ってきま~す!
(ゆかり)
2011/03/20 | URL |(trip@-)
編集



ゆかりちゃん まいどーです。

えらいなぁ
きゃしゃなかだらで毎月献血してるんや。
ゆかりちゃん ほんまにえらいなぁ。
(岸和田市民)
2011/03/21 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.