解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
大阪七坂を歩く 清水坂の巻 (2011/02/09)


玉出之瀧


ここだけ別世界のよーな感じを受けました。
















t-DSCF2046.jpg

すごく清んでいます。




















t-DSCF2044.jpg

京都の清水寺同様 三筋の水が落ちています。

これは大阪市内では唯一の天然の滝とされています。


















t-DSCF2049.jpg

高台の上に天神坂から見えていた鐘にたどりつきました。

向うに通天閣を望みます。

ええ景色。
















t-DSCF2051.jpg

整然と並んだ墓石。

なんともはや不思議な光景でありますが

現在の墓地事情を顕しているかの如くです。















t-DSCF2052.jpg




















t-DSCF2053.jpg




















t-DSCF2054.jpg




















t-DSCF2056.jpg




















t-DSCF2055.jpg




















t-DSCF2061.jpg

階段を下りきるとまるでタイムスリップしたかのよーな物干し。

一瞬で子どもの頃に帰ったかのよーです。

ほんと夢でも見てるかの不思議な体験をしました。

間違いなく現代なのですが。













t-DSCF2042.jpg




















t-DSCF2059.jpg


大阪七坂 こんな坂どんな坂


関連記事


きっしゃだのおとこまおっしゃんまいど~です。
大阪七坂?清水坂?こんな所があったのですね。
デッカイ鐘、除夜の鐘付きにも使われてるんでしょうか?
4年位前から”四国八十八箇所”巡りとかにも興味のある、ゆかboでした(笑)
(ゆかbo)
2011/02/09 | URL |(trip@-)
編集



ゆかbo まいどーです。

大阪七坂 おれもはじめて歩きました。
また歩いてみたいくらいお気に入りです。
ゆかりちゃんでひ一度歩いてみませんか。
なかなか趣きありますよ。
四国はうどんで八十八箇所めだそ(爆)。
(岸和田市民)
2011/02/10 | URL |(trip@-)
編集



大阪市内とは思えない、光景ですね。。

静か。。
(とのぴ~)
2011/02/10 | URL |(trip@-)
編集



とのぴ~ちゃん まいどーです。

この高台では誰ともあいませんでした。
お地蔵さんとお話ししてましたよ。
(岸和田市民)
2011/02/11 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.