FC2ブログ
解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
おとなのえんそくエピローグ@二見のぶたまん@信濃の肉しゅる&だしまき (2010/12/29)


二見のぶたまん。

ここ一店舗でがんばる二見551とは違った旨さがる。



















s-DSCF0509.jpg

蒸したてをどーど。



















s-DSCF0511.jpg

玉ねぎの甘さが二見の味。

道々ほばるぶたまんもええもんや。

右手に缶ビー左手にぶたまん~(ジュリー風に♪)

おもわず口ずさむ。












s-DSCF0513.jpg

こんなん出てるんや。

こんだバックナンバさがそかな。

















s-DSCF0514.jpg

んで信濃そば。

そばは食わんけど。


















s-DSCF0516.jpg

肉しゅる。

鉢まんたん。

この時間に食うしゅるもんはぽんぽんにやさしい。
















s-DSCF0519.jpg

ええでサービス おとーちゃんねぎたしてっ。





















s-DSCF0517.jpg

んでだしまき。

しもたねぎ中入れやんとあとでかけてもろたらよかったな。


以上でおとなのえんそく無事終了。

おつきあいありがとーございました。




またやりたいな。

ごっとさん。





■二見の豚まん

住  所 大阪府大阪市中央区難波3-1-19
もしもし 06-6643-4891
営業時間 11時~22時
定休日  木曜日(定休日が祝日の場合は営業)
料  金 1個 180円~

まろんとぶたまん (2007/08/17)


■信濃そば

住  所 大阪市中央区千日前2-8-10
もしもし 06-6631-3217・06-6643-6890
営業時間 11:00~3:30(出前は3:00まで)
定休日  木曜日

まろんとぺいぺいと信濃そばと (2010/08/08)

関連記事


ミナミの〆♪ この日は良く飲んで喰っての珍道中!
二見の豚マンはホンマに旨い(^-^)
ビールの肴にも成るし小腹が空いたら腹の足しに!
岸和田に丸栄が有る様に♪
ミナミに信濃そばが有る(^-^)v
何か丸栄のパパと信濃のおやじさん!
似ている気がしたのはワシだけ?
ほんなら!おとなのえんそくと珍道中で再見
(香港系☆シマちゃん♪)
2010/12/29 | URL |(trip@-)
編集



やっぱ「二見の豚まん」ですよねっ!
蓬○はちと皮が厚すぎで中身がヘビー。
好みは「二見」ですわっ!

…蓬○、焼売は買います。
まあ焼売といえば「一芳亭」の卵の皮焼売!!!
(風呂エモン)
2010/12/29 | URL |(trip@-)
編集



信濃そばもよく行きました!
ここもおいしいですよね 濃い目の出汁にシャキシャキの九条ねぎと肉が出汁をよりいっそう まろやかにしますね!
食べたなってきたぁ
(ゆーちゃんマン)
2010/12/29 | URL |(trip@-)
編集



きっしゃだのおとこまえおっしゃん、まいど~です。
二見の豚まん食べた事ないんですよー。
辛子たっぽり付けて食べてみたいです(笑)
だしまき美味しそ~ですネッ♪
(ながたのおねいしゃん)
2010/12/29 | URL |(trip@-)
編集



二見の豚まん 二見の豚まんも根強いファンが多いですね。
アッサリして僕も好きですね。

(まさる)
2010/12/29 | URL |(trip@dvUYBDnY)
編集



香港系☆シマちゃん♪ まいどーです。

せやね信濃の大将と丸栄の大将なんか雰囲気似てるなぁ。
やっぱりその道極めてはるんとちゃうんかな。
オーラがあるねん。
(岸和田市民)
2010/12/30 | URL |(trip@-)
編集



風呂エモンちゃん まいどーです。

二見は独特の味やね。
ここでしか買えんし・・・。
551は肉団子が安くてうまい。
一芳亭の焼売は鍋入れてもうまいでー。
(岸和田市民)
2010/12/30 | URL |(trip@-)
編集



ゆーちゃんマン まいどーです。

ここの肉うどん肉の量が半端ないやん。
あれ一杯で腹パンパン。
ネギもゆーたら足してくれるしね。
ええお店やわ。
(岸和田市民)
2010/12/30 | URL |(trip@-)
編集



ながたのべつぴんおねいしゃん まいどーです。

二見の豚まん玉ねぎがいっぱいで独特です。
一度お試しを。
信濃のにくしゅるもええで。
(岸和田市民)
2010/12/30 | URL |(trip@-)
編集



まさるちゃん まいどーです。

大阪の豚まん551派と二見派に分かれるね。
神戸の豚まんともまた違うし
奥が深いなぁ。
(岸和田市民)
2010/12/30 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2020. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.