解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
紀の国の旅 桃源の郷 宮折 耕心院 (2010/12/02)


まずはごらんください。

















s-DSCF9891.jpg






















s-DSCF9852.jpg






















s-DSCF9896.jpg






















s-DSCF9904.jpg

耕心


人は一生自分の心を耕しつづけないといけないらしい。

それも丸く。

















s-DSCF9902.jpg

雲 うつりゆく はじめもはても しらくもの あやしきものは こころ なりけり

人間の煩悩をいたいくらい表現しています。究極ですね。



















s-DSCF9905.jpg






















s-DSCF9906.jpg






















s-DSCF9909.jpg






















s-DSCF9911.jpg






















s-DSCF9914.jpg






















s-DSCF9915.jpg

見事なあそびごころ。




















s-DSCF9917.jpg






















s-DSCF9920.jpg






















s-DSCF9924.jpg






















s-DSCF9927.jpg






















s-DSCF9928.jpg






















s-DSCF9929.jpg






















s-DSCF9934.jpg






















s-DSCF9935.jpg






















s-DSCF9936.jpg






















s-DSCF9942.jpg






















s-DSCF9937.jpg






















s-DSCF9939.jpg






















s-DSCF9944.jpg






















s-DSCF9945.jpg






















s-DSCF9947.jpg






















s-DSCF9949.jpg






















s-DSCF9951.jpg






















s-DSCF9955.jpg






















s-DSCF9960.jpg






















s-DSCF9975.jpg

見事な四方柾。

真っ直ぐなだけでなく目がつまっています。

この柱だけで一千万はくだらんらしい。




















s-DSCF9979.jpg






















s-DSCF9983.jpg






















s-DSCF9986.jpg






















s-DSCF9987.jpg






















s-DSCF9988.jpg






















s-DSCF9989.jpg






















s-DSCF9992.jpg






















s-DSCF9993.jpg






















s-DSCF9994.jpg






















s-DSCF9996.jpg






















s-DSCF9997.jpg






















s-DSCF9998.jpg






















s-DSCF0005.jpg






















s-DSCF0012.jpg






















s-DSCF0013.jpg






















s-DSCF0014.jpg

炊いてみたい。

究極のめしが炊けるのか知らん。


















s-DSCF0019.jpg






















s-DSCF0020.jpg






















s-DSCF0021.jpg






















s-DSCF0023.jpg






















s-DSCF0026.jpg

へたな薀蓄も浮かばないのでだいすきな詩を載せておきます。




「ひとつのことば」


ひとつのことばで けんかして

ひとつのことばで なかなおり


ひとつのことばで 頭が下がり

ひとつのことばで 心が痛む


ひとつのことばで 楽しく笑い

ひとつのことばで 泣かされる
                             

ひとつのことばは それぞれに

ひとつのことばを 持っている        



きれいなことばは きれいな心

やさしいことばは やさしい心


ひとつのことばを 大切に

ひとつのことばを 美しく




谷川俊太郎



s-DSCF0122.jpg

ありがとうございました。


関連記事


きっしゃだのいけめんにいさん、まいど~です。
紀州=和歌山ラーメンを連想してたワタクシ。
それは・・・ワタクシだけでしょうか(笑)
(神戸系☆ゆかぼ)
2010/12/02 | URL |(trip@-)
編集



にしき もみじのにしき かみのまにまに

ガクチ
2010/12/03 | URL |(trip@mjLbdPQ.)
編集



岸和田さんこんばわ~紅葉綺麗ですね。
いつも思うですが宗教法人って(寺とか神社とか)ちゃんと税金払ってないくせに撮影禁止とか
入室禁止とか、どんだけ上から物、言うってんねんと思うんですがココはそ~じゃ無い様ですね。
「おくどさん(大正か昭和初期の物ですかね?)」アレと羽釜で炊いた御飯は、さぞ美味いでしょうね。
食ってみたい~でも精進料理はあんまり好きやない~!なDBOYでした。あっ、塩むすびか、
海苔とか漬物なら問題無いか。
DBOY
2010/12/03 | URL |(trip@//xUrhSo)
編集



まかかの葉っぱもええけど、
まだ青いのんやら黄色いのんやら
混ざってるんがええですね。
桃山町は春の桃の花の時期もええけど、
秋も楽しめるんですなあ。
(つっちー)
2010/12/03 | URL |(trip@QvfgIWC6)
編集



神戸系☆ゆかぼしゃん まいどーです。

紀州=和歌山ラーメンももちろんええですね。
おいやんは中華ってよんでますけど。
なんか久しくうまい中華そば食ってないわ
と思うのは・オレクシだけでしょうか(笑

(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



すむ我さへぞたび心ちする


(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



DBOYはん まいどーです。

そーなんですよ へっついさん。

この釜でめしを炊いてみたいなぁって。
ここ予約してたら川じゃこやちらし寿司がいただけるみたいです。
えへへ おれはやっぱり塩のにんにかなぁ。
(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



つっちーはん まいどーです。

そそそーなんですよ。
若いやつから朽ちたやつまで 変化がたのしい。
まるで人生みたいやなと。
こんなにきれいに歳をとれたらええなぁ。
(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



きしわださん まいどーです

紅葉祭!感性超悪でっしゃろ(汗)

わしも ニキニキと一緒で喰い気でっすわ

ニキニキよ シマちゃんとだけは ひっつけんなてよ・・・( -_-)(笑)
(ひでぼ)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



景観に絶景 画像全てが日本画の一幅♪
正に贅を尽くした建築物に庭園!
摩訶不思議な時間を過ごし!
贅沢を味わった一時に感謝♪
晩秋を堪能したが、再度、四季折々の映り行く景観を見たくなりました!
どうも、コメントが旨く書けなくって御免です。
有るとするならば感謝の一言です♪
岸和田市民さん!ありがとう♪
(香港系☆シマちゃん♪)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



朝から・・・ おはようございます。
綺麗なもみじの写真を見て、心が和みました。
今日も一日持ちこたえそうです・・

明日、あたしも地元のもみじの名所にでも
行って来ようかな~笑
もみじの天ぷら、ご存知ですか??
(とのぴ~)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



入り口から計算されたような門にかかる紅葉・・・
どの画像も すごい!の一言です。
見せてくださってありがとうございます^^
(のっこ)
2010/12/03 | URL |(trip@GCA3nAmE)
編集



岸和田市民はん まいどーです
ほんま落ち着いた処のようですね。
年末の慌ただしさが嘘のように落ち着いた気持ちになれそうな・・・お寺さんですか? お屋敷かな? とにかく心に響く紅ですね 週末ちょっと秋を感じにどこかに出かけてみます。
(加守町民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



ひでぼ まいどーです。

だんねんやったねー。
ほんまはこの日一緒やったのにな。
せやけどここまた来たい。
また桃の季節に。
こんだぁ一緒に行けたらええなぁ。
(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



香港系☆シマちゃん♪ まいどーです。

いえいえこちらこそありがとーございました。
この景色に出会えたのはみなさんの日頃の行いがええからです(笑
次回もでひご一緒ください。
よろしくおねがいします。
(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



とのぴ~ちゃん まいどーです。

和んでいただけたらなによりです。
とのぴ~ちゃんとこやったら箕面かな。
あそこも紅葉きれいよなぁ。
紅葉の天ぷらってちょっと甘いやつやんね。
昔食ったわどこでやったんやろー。
(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



のっこちゃん まいどーです。

そー言っていただけたら
一生懸命シャッター切った甲斐があります。
こちらこそ 見てくれてありがとーございます。

(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集



加守町民はん まいどーです。

年末とゆー気がなかなかしない今日この頃です。

もしよければここ 耕心院をお訪ねください。
今日の強風で紅葉はどーなっているかわかりませんが
すばらしいお屋敷です。

お電話の予約は必須です。
090-5648-8927です。
きっと行ってよかったと思われますから。
(岸和田市民)
2010/12/03 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.