解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
ひさしぶりにオルコット (2016/06/09)


どうしても食べたなるんよ












P1150295.jpg

オルコットの焼めし
喫茶店でありながらフライパンとちごて
中華鍋でワッシャワッシャと煽られたやつ
ほんま旨い
玉ねぎがええ仕事しとんねん











P1150298.jpg

やや濃いめの味付けで
単品で十分の破壊力
ハフハフしながら山を切り崩していく
その最後の山まで湯気が舞う











P1150307.jpg

あとで中華でもゆわしちゃろと
目論んでおったけど
満腹中枢が許さん
仕方がないので腹ごなしにお城へ

和歌山城内には階段を
よじのぼる根っこがあんねん

さがすのもめんどくさくて
掃除をしているおいやんに聞こうとおもて
前をみたらおった(笑)

こんなとこかにおったんか

間近でみるとちゃんとケツにも割れ目
一人ゲラゲラわろとった

和歌山にお越しの際は
オルコットの焼めしと対で
てひ 探してもらいたい


P1150311.jpg

コンデジで

でわでわ

関連記事


ぞわぞわ
()
2016/06/09 | URL |(trip@-)
編集



なんやねん(笑)
(岸和田市民)
2016/06/10 | URL |(trip@-)
編集



この根っこが不気味ですな。

オルコットは、和歌山ですね。
遠いなー。
最近は行く機会が全く無くなりましたわ。

(営業マン)
2016/06/11 | URL |(trip@-)
編集



営業マンはん まいどーです。

いえいえ近くなりましたよ。
第二阪和も岬公園の手前まで伸びていますし、
ふじと台からは市内へのバイパスができています。
是非!
(岸和田市民)
2016/06/12 | URL |(trip@-)
編集



あれ…? この記事にコメントしてたんですけど、
綺麗さっぱり消えている…(苦笑)

これはビールのアテになりそうな焼めしですね!
taka :a
2016/06/12 | URL |(trip@8kSX63fM)
編集



taka :aはん まいどーです。

以前のオルコットの記事の方にコメントいただいていますよ。
たしかにアテづかいできますね これ。
焼飯アテにビールシブいですね。
(岸和田市民)
2016/06/12 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.