解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
日本最南端のラーメン屋 片桐 (2016/01/09)


で焼飯を食らう(笑)













P1140811.jpg

なかなかアットホーム
おとうちゃんと娘さんがなかようやってはる
娘さんはてったいかな
客は地元のにーちゃんねーちゃん












P1140824.jpg

まずはギョーダ
ええ焼き
こらええんとちゃう












P1140813.jpg

タレは自分で配合
おれはしょう油4に酢6(どうでもええ情報)













P1140828.jpg

豚のはなをつくってよ














P1140830.jpg

ひっくり返してタレをたつぷりしゅみこます
おお うまい
皮はもちもちで野菜たっぷりの
ニンニクがっつん
よろしやないの










P1140814.jpg

おれのラーメン
しゅるは鶏ガラしょうゆ
あっさりのコクあり これもよろし












P1140816.jpg

麺もギョーダの皮も店主の手打ち
イマドキ手打ちやなんて
大阪じゃめったにおめにかからんし
つるつるしこしこ











P1140817.jpg

連れのみそラーメン














P1140827.jpg

連れのめし(笑) わちゃちゃ














P1140821.jpg

おれの焼飯 わちゃちゃ













P1140822.jpg

あのめしで焼飯やったらこないなるわな(笑)
でもな焼きと味はしっかりしてていけるでぇ
みな一気に食うてしもたよ












P1140832.jpg

はらごなしに まえにある
なんでもある屋(まスーパー)で沖縄を物色
懐かしのボンカレー発見
三分間待つのだのの宣伝なつかしのお
だいごろう ちゃん!!










P1140835.jpg

なんか知らんもんようさんあるで














写真 2015-12-28 12 29 20-2

連れは沖縄はじめてやさかい
これのましちゃろ
えーあんだのおくすり











写真 2015-12-28 12 30 40-2

でや(笑)
このあとの顔おもろかったで
センパイこれえげつないですね

そうか










DS8_0114_20160109073050fd9.jpg

近くには日本最西端のバス停
みな はしっこが好きなんやの

おい きょうは どこいこ



関連記事


おはよございます~~

メニューにある「うま煮そば」 「バラピ酢漬け」が気になります。。
バラピってなんでしょうか。。。

このボンカレー。。。
今は沖縄限定で沖縄でしか売られてません。。
懐かしいでしょ。。。

(まう)
2016/01/09 | URL |(trip@-)
編集



日本最南端のラーメン屋ですか!

メニューを見て「青パパイアのピクルス」が
お酒のアテに美味しそうだなー、と思ったり、
「くんせい」って一体、何の燻製だろう・・・
「バラピ」って何だ・・・と、気になりました(笑)

どのメニューも手作りならではの
優しさが感じられそうですね!
taka :a
2016/01/10 | URL |(trip@8kSX63fM)
編集



まうはん まいどーです。

バラビはヒカゲヘゴで八重山地方でしかとれないシダ科の植物らしいですよ。
沖縄までボンカレーを食べに行きましょう(笑)
(岸和田市民)
2016/01/10 | URL |(trip@-)
編集



taka :aはん まいどーです。

くんせいって何のやろね
ひょっとしてイラブ(ウミヘビ)かな
taka :aはんもくんせいを食べに沖縄へ行きましょう(笑)
(岸和田市民)
2016/01/10 | URL |(trip@-)
編集



きしわだは~~ん ええなぁ~南国かぁ A&Wのルートビアなウチの子供らにも罰ゲームで飲ませたったよ 涙目になってたわ では またオモロイ情報アップしてな 今日お誕生日なのに 福袋の中身作りに追われる 明石市民より
(fromsea)
2016/01/12 | URL |(trip@Pqc.K3sY)
編集



fromseaはん お誕生日おめでとうごだいます

気づくのが遅くてすんまへん
えーあんだーね 初めて飲んだんは2日酔いの朝やったわ
ゲロゲロ(爆)
(岸和田市民)
2016/01/14 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.