解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
うなぎ辻屋 (2015/11/05)

でったい うなぎちゅわしちゃろといたものの
ひつまぶしのお店は大行列
代わりに行った矢場の味仙は
おまえなめてるやろレベル

うまい鰻を食いたさ一心で翌日 この店へ

DSC_9316.jpg


すみません 記事アップの途中で寝てしまいました(爆)





DSC_9318.jpg

一階は満室(笑)
二階の座敷へ

写真の一番上のやついっとこけ
あほんだらおまえは女子か?










DSC_9321_2015110605352970d.jpg

お付きはサワラ














DSC_9325.jpg

ど・どぉおおん と 登場
みてみぃ そーどに金のどんぶりじょ

蓋あけてみぃ










DSC_9330.jpg

どどど・どぉおおん 

めしつぶみてみぃ ひかってら(そこちゃう)












DSC_9332.jpg

皮がパリッとやけて(そこもちゃうやろ)

あはは
たいへん おいしゅうごだいました











DSC_9324.jpg

ごっとさん


■辻屋

岐阜県関市本町5-14
0575-22-0220
月休



DSC_9338.jpg

関連記事


高いのか安いのか判りませんな。
鰻はほんと高くなりましたね。

しかし岐阜で鰻なんやー(^^)
名古屋でひつまむしかと。
飛騨牛喰いましたか?
(営業マン)
2015/11/06 | URL |(trip@-)
編集



営業マン まいどーです。

あはは 年一ですよ鰻(笑)
高くてはずしたら目もあてられません。
関のうなぎ屋 よう流行ってましたよ。
今じゃ激戦区なんかな。
旅館ででたのは何牛やったんやろ(笑)
(岸和田市民)
2015/11/07 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.