解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
オルコットの焼めし (2014/08/13)
















s-P1120355.jpg

13時前 先客はおいやん一人 焼めしを食っている

なるほど やっぱり 焼めし屋











 
s-P1120342.jpg

つくりは喫茶店

マンガがぐっすら

熟年夫婦に娘さん?でされていて

昼間はおいやんずの憩いの場の様








s-P1120343.jpg

焼めしください

はいー 焼ワンとオーダーが通る

軽いジャズをバックに鍋のセッションが入るんやけど

演奏は壁の向こうでブラインド

喫茶系ならフライパンの軽妙さからティンバレスの13吋

と思いきや 14吋の中華鍋




s-P1120346.jpg

見事な白い煙とともにやってきた

黒光りする飯粒

おおお お主 できるな












s-P1120348.jpg

んっま! んであっつあつ

しょう油ベースやねんけどそれだけの単調なやつではなくコクがある

結構しょう油がらいのやけど ギリギリのライン

これ以上からかったら旨味が負ける

だから横の紅しょうがは不要

できればちょい甘のほんまもん紀州の福神漬けがほしいところ

普通盛りでも結構なボリューム

しかし後半になって山を崩してもそこから

新しい煙が舞う

達人の技によって熱がとじこめられているのだ

最後まであつあつを楽しめる



s-P1120353.jpg

後からきたおいやんはシーピラ

そのあとのおいやんは焼大

そのあとは焼めし

すべておいやんのお一人様

一人を除いてその他は焼飯系オーダー

でもよくわかる この味は確かに好きな人が多いはず

そしてまたこのシチュエーションがゆっくりと寛げるのだ





s-P1120356.jpg

今度はシーピラにしようかな

和歌山独特のカレーのかかった焼めしも食ってみたい

いやいやシーピラはこの人

カレーピラフはあの人が行ってくれるかも知れん


健闘を祈る


ごっとさん


■オルコット

住  所 和歌山県和歌山市谷町5
もしもし 073-425-0461
営業時間 7時30分~18時30分
日曜休み

関連記事


とうとう・・・・ ここにまで手ぇ付けましたか。やはりおそるべしちゃーはんたーの嗅覚・・・・w( ̄o ̄)w
(おかぴぃ♪)
2014/08/13 | URL |(trip@-)
編集



和歌山は、遠いわ(^^)
最近では、「三代目天竜」の炒飯は、まあまあかなと。ちょっとオイリーですわ。

豊中の「南蛮亭」に行きたい。横を車で走って気が付いたので 残念なんです。(その時は仕事で急いでいました)

カレー粉入れるとバサバサしませんか?
(営業マン)
2014/08/13 | URL |(trip@-)
編集



了解しました! 朝にお店に確認しましたら、明日の14日〜17日までお休みとのことでした。
訪問は、また来週以降になりますかね〜(笑)
JoJo
2014/08/13 | URL |(trip@B98RrkCM)
編集



うううっ、来た!岸和田はんパス…
行きたい店ですが、日曜が定休日(>_<)

(アッシュ)
2014/08/13 | URL |(trip@-)
編集



おかぴぃ♪ちゃん まいどーです。

和歌山の焼飯まだまだでてきそうや
知らん土地の初店はどくどくするわ(笑)
(岸和田市民)
2014/08/14 | URL |(trip@-)
編集



営業マンはん まいどーです。

でんでん遠いことあらへんで
まあおれはたんこでブラブラがええ発散になるし
三代目天竜φ(..)メモメモしときます
ここのカレーピラフはカレー粉のんやなしに
カレーがかかってるやつやで
(岸和田市民)
2014/08/14 | URL |(trip@-)
編集



JoJoはん まいどーです。

おおさっそくアグレッシブな対応 恐れ入ります
遠征の価値はありますよ
期待しとります!!
(岸和田市民)
2014/08/14 | URL |(trip@-)
編集



アッシュはん まいどーです。

まあまあそう言わずに(笑)
でひ和歌山に仕事をつくっておでかけください

(岸和田市民)
2014/08/14 | URL |(trip@-)
編集



写真や過去記事の感想も見て、
焼めしの味が伝わってきました。

喫茶店で中華鍋の本格的な焼めし…
アテにもなりそうな雰囲気ですね!
taka :a
2016/06/10 | URL |(trip@8kSX63fM)
編集



taka :aはん まいどーです。

ここえーですよ。
ツンデレのおねいさんもいます(笑)
(岸和田市民)
2016/06/11 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.