解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
林昌寺 法林の庭 (2014/05/06)
















DS8_1908.jpg

文字通りつつじのお寺














DS8_2708.jpg

けど刈り込みすぎではないの

このへんのツツジはすでに満開が過ぎ

落花してるのに・・・

いらん心配か









DS8_1901.jpg

仏足跡

右足が前なのはめずらしいらしい












DS8_2704.jpg

お寺のお手伝いで鐘を撞く女の子

何階撞くの?

13回

たぶん1回目は捨て鐘で後12回は

正午のしらせだろうな

ごくろうさま




DS8_2709.jpg

法林の庭

法林とは極楽浄土の意

重森三玲の作

ちなみに岸和田城 八陣の庭も彼の作

彼の作風は枯山水やけどもともとあった防火用水をいかし

奥行きのあるみごとな庭に設えてある

また今月中に来れればいいな

つつじが満開になるかも


関連記事

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.