解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
ドラマチックな大台ケ原の日の出 (2014/04/30)


うわぁ なんとよぉ


言葉がでてきません

眼下に広がるパノラマは雲海におおわれて

なんとも荘厳な世界 きてよかったと実感した瞬間でした








DS8_2144.jpg

朝2時に宿をでて走ること1時間

大台ケ原の駐車場に着きあまりの寒さに凍え

ビジターセンターの玄関に滑り込ませてもらいました

中は閉まっていましたが玄関は開けてくれてあり

なんとか人心地

駐車場にはすでに数台の車 車内で暖をとってはります

バイクは好きやけど雨や寒さをしのげる車はええなとちらっと思いました

まだ午前3時 日の出は5時ころ

展望台までは1時間弱 なんぼなんでも出発には早いので

星の写真でも撮ってみるかと・・・

それが前の記事の星空の写真です

初めて撮った割にはちゃんと撮れていたので

ちょっとご満悦

そして4時になって入山

懐中電灯を頼りにてくてくと40分あまり

デッキとよばれる展望台に着いてこの景色

いやぁほんま来てよかった






DS8_2147.jpg

そして日出ヶ岳に移動して三脚をすえてその瞬間を待ちます


きたっ











DSC_6357_201404301014330cb.jpg

雲海の向こうは太平洋熊野灘

どこが水平線かわかりませんが

お日さんは一度でると見る見るのぼってきます

いやぁ めでたい おまえがな


年に数回冬のよく澄み切った日にゃ

ここから富士山が拝めるそうです

直線距離にして273km

なんとも雄大な話です

いつかは見てみたいな






DSC_6368.jpg

御来光です

自分が今この地にいてこの光景を五体健康で

拝めていることに感謝

思わず手を合わせた瞬間でした










DSC_6384.jpg

日の出ってすごいパワーをもらえますね

漲る大地と自然

何にも代えがたい太陽の力

これこそパワースポットだとおれは思うのです












DSC_6376.jpg

やっぱり山はええですね

海へ行くととやっぱり海はええですねと言っている勝手もんですが(笑)

いや ええもんはええです

うまいもんはうまいです 関係ないか








DSC_6402.jpg

さあ 精一杯歩きましょう



関連記事


私も行きたくなりました(^^)

いつも楽しみにしてますよ(o^^o)
(山田)
2014/05/01 | URL |(trip@-)
編集



山田はん まいどーです。

ひょっとしてG部長の?
ありがとうごだいます。

(岸和田市民)
2014/05/02 | URL |(trip@-)
編集



管理人のみ閲覧できます このコメントは管理人のみ閲覧できます
()
2014/05/02 | |(trip@)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.