解析タグ
オレのかだらは炒飯でできている。 炒飯はつづく・・・。
一品香@京 先斗町 (2013/10/17)


富士の高嶺に降る雪も

  京都先斗町に降る雪も~


京都でやきめし




s13-P1090012.jpg s13-P1090013.jpg




s13-P1090015.jpg

かにやきめし



















s13-P1090019.jpg

見た目もそーやけど

スプーンを入れるとだいたいどんな焼飯かわかるよな

あっさりとは入らず抵抗しよる

強引にうおりゃ(笑)と潜らせて持ち上げると

こんな感じ

予想通りキレが悪くまわりのめしを引き連れてきた

炒もよく味はあっさりで塩の効き具合もええのやけど

楽しくない

このもちもちの食感は好きずきがあらな

おれはこの米は焼飯には向かんと思う





s13-P1090020.jpg

細切り牛肉のあんかけやきそば

こっちはほんまにあっさり

牛肉はやらかくさっと餡をからめてある















s13-P1090022.jpg

それに付いてきためし

もっちり

コシヒカリ系でも特に粘りのつおい品種

決してやらこいわけではない

これは好みの問題

おれは米にこだわりはない 

ありがたくいただく








s13-P1090026.jpg

富士の高嶺で食うめしも

  京都先斗町で食うめしも~


めしにかわりがぁ ないじゃなし~♪


とはいかないのである


ごっとさん





■一品香

住  所 京都府京都市中京区先斗町通四条上ル鍋屋町220-5
もしもし 075-211-2493
定休日  火曜日

関連記事


きしわださん まいどーです


わっしょらえ
(ひでぼ)
2013/10/17 | URL |(trip@-)
編集



ひでぼ まいどーです。

おいよーっ!

(岸和田市民)
2013/10/17 | URL |(trip@-)
編集



いつも見ています いつもよく拝見しています。昨年、半年以上入院してまして、その大半、食事が摂れない状態。
主治医から、何としても食事をとるように言われても食欲出ない毎日。
だったら、退院後、美味しいものを食べたいと思い、大好きな中華料理を調べているうちに、このブログに辿り着きました。あと何人かのブログも入院中にずっと見ていました。
何とか一命とりとめて、食欲も湧くようになって、一番行きたいと思っていた我孫子の中華料理店に行きました。
そこで食べたチャーハンに魅了されました。
そこから、週に1、2回は昼食を双琉で食べています。お陰様で体調もかなり良くなりました。
ただ、食事制限があるため、行きたいと思う店で食べることができません。そのぶん、ブログを楽しみにしています。
そんな読者もいます。
いつまでも元気で更新宜しくお願いします。
(かず)
2013/10/19 | URL |(trip@-)
編集



先斗町にも焼飯あったんだ・・・やっぱり焼飯は庶民の街の方が当たりは多そうですねぇ。(*´・o・`*)ノ
(おかぴぃ♪)
2013/10/19 | URL |(trip@-)
編集



かずはん いつもみていただきありがとうごだいます

食べたいものが食べれないのはさどつらいことでしょう。
双琉お気に召されたようでよかったです。
好き勝手に書かせてもらっているブログですが
少しでもお役にたてたら幸甚であります。
これからもまろんと炒飯をよろしくおねがいします。
(岸和田市民)
2013/10/20 | URL |(trip@-)
編集



おかぴぃ♪ちゃん まいどーです。

おれねどうも京都の炒飯とは相性が悪い。
たまたまなんやろけどな。
めぼしいお店はみな夕方からやし・・・。

(岸和田市民)
2013/10/20 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
まろんと炒飯Ⅱ © 岸和田市民 2017. (http://marontochahan2.blog82.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.